安心して保管を任せるなら大手のリネットがベスト

長期間預けられる

女の人

わかりやすい簡単な仕組み

コートやスーツなどのクリーニングを宅配で行っているリネットでは、洗い終えた衣類の長期保管サービスにも対応しています。クリーニングと保管をしている業者は多数ありますが、業者ごとに預けられる期間やシステムはそれぞれ異なるので、リネットの保管システムの流れについて説明します。リネットのWEBサイトから、いつでもどこからでも申しこむことができます。クリーニング料金は品物がリネットに到着して、品物の状態をチェックをして検品を終えたら料金が決定して、メールでお客さんに知らせてくれます。WEBサイトから注文をしたら、保管キットが届きます。約10日ほどで到着して、中にはご利用ガイドが付いているので、それを見ながら順序よく集荷の準備を進められます。保管するバックの中に、コートやスーツなどを入れたら、クロネコヤマトに集荷に来てもらうために、電話やWEBサイトから依頼をします。集荷だけではなく、お近くのクロネコヤマトと提携しているコンビニへ出すことも可能です。リネットにクリーニングする衣類が届いたら、プレミアム仕上げで、衣類や素材に合わせて高品質に洗い上げてくれます。クリーニングが終わった後は、検品をして汚れやシミが落としきれているか、ちゃんと確認をしています。完全にキレイに仕上がった衣類は、室内環境が整っている専用の保管ルームで最大8ヶ月の長期間で保管されます。指定した時期が来たら、シワにならないように丁寧に専用段ボールに入れて配送してくれます。そして自宅まで宅配で届けられて完了となります。